横浜市のファミリー歯科

院長挨拶

ファミリ-歯科院長挨拶

当医院は、安心してご来院頂ける歯科医院を目指すと共に患者様一人ひとりに誠心誠意尽くす、という理念を持って診療させて頂いております。
その具体例の1つとして、患者様全員に私の携帯番号をお教えし、深夜、休診日等診療時間外に「歯痛」や、「差し歯が取れた」、「子供が転んで前歯をぶつけ、出血が止まらない」等でお困りの際、かかりつけの患者様には1年365日24時間急患対応致しております。(時間外料金は頂いておりません。)
ファミリー歯科院長の紹介
院長 略歴

昭和58年:神奈川歯科大学 卒業
昭和58年:神奈川歯科大学口腔外科 入局
昭和61年:矢吹歯科医院 勤務 
昭和63年:旭区笹野台にファミリー歯科 開院 
平成29年:瀬谷区三ツ境に移転
・善部保育園 園医
・えぶち保育園 園医
・みっつ保育園 園医


所属団体

・日本歯科医師会
・神奈川県歯科医師会
・横浜市歯科医師会
・瀬谷区歯科医師会
・日本小児歯科学会
コンセプト
小児患者においては、年齢に関わらず、どんなに泣いたり暴れたりしても、虫歯に進行止めを塗るのみではなく、必要に応じてきちんとした根本治療を行っています。体を抑制帯で固定して治療しますが、経験上それが原因で歯医者嫌いにはなりませんし、そうさせない十分な自信があります。 また、ご希望の方には、本来保険の効かない予防用フッ素を定期的に無料で塗布しています。
残念ながらエレベーターがないので、ベビーカーで来院の方にはスタッフがベビーカーを階下まで取りに行き、お帰りの際は階下までお持ちします。
突然雨が降ってきて、傘をお持ちでない方のために貸し出し用の傘をご用意しています。